「日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明」

日本労働社会学会幹事会は「日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明」(2020年11月6日)に対して賛同学協会として名を連ねることを決めました。賛同した声明文の内容は下記の通りです。

日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明

私たち人文・社会科学分野の 104 学協会(内、4 学会連合を含む)および 115 の賛同学協会(内、1 学会 連合を含む)は、日本学術会議が発出した 2020(令和 2)年 10 月 2 日付「第 25 期新規会員任命に関する要望書」に賛同し、下記の 2 点が速やかに実現されることを強く求めます。
1. 日本学術会議が推薦した会員候補者が任命されない理由を説明すること。
2. 日本学術会議が推薦した会員候補者のうち、任命されていない方を任命すること。